研究室紹介 


20134月から新研究棟U(K)の3階に移りました!

 研究室が発足して11年目になります。7年前に,本格的に研究ができる体制を提供しなければと思い,借金をして小さな人工気候室(それでも副室まである気候室)を研究室内に設置しました。富士医科産業(http://www.fujiika.com/)という会社に安く作ってもらいました。興味のある方は見学に来て下さい。

 2015年度の卒業研究生は7名います。建築環境工学,特に人間と環境の関わり合いに興味を持った卒業研究生が集まりました。現在希望するテーマを遂行できるかを模索中です。残念ながら院生はいません。
もし,他大学出身者で当研究室の研究に興味のある方は連絡を下さい。

 当研究室は,過去の研究テーマを見てもわかるように,建築環境工学や生気象学を中心とした生活科学を研究している研究室です。興味の範囲は広く,室内環境デザインだけでなく環境管理や屋外の微気候にも興味を持ち,調査研究を進めています。まずは,身近な環境を見つめて,それらが地球環境とどのように関連し,影響し合っているかを一緒に考えましょう。

 環境要素を測定する機器や生理測定機器がたくさんあります。興味のある方は,是非見学に来て下さい。

 そのうちもっと情報を提供します。お楽しみに。


ご意見・ご感想はこちらへ     Topへ戻る